PLC制御専用 荷重管理装置

設定荷重到達信号搭載*押しきり荷重を制御できます

特長

  • 2点ホールド
  • 加圧中の任意ポイント2カ所を良否の比較判定。比較結果はそれぞれ確認出来ます
  • 上・下限値は4パターンのメモリ設定が可能
  • 設定荷重到達信号
  • あらかじめ設定した荷重値に到達すると外部に信号を出力
  • 選べる標準インターフェース RS-232C、BCD、D/A(電圧出力)から選択
  • DINサイズ W96mm×H48mm×D127mm (突起部含まず)

2点ホールド機能(加圧中の任意ポイント2ヶ所を良否判定)

設定荷重到達信号(あらかじめ設定した荷重値に到達すると外部に信号を出力)

仕様

型式CM-7S
判定機能1点、2点ホールド(定点荷重値またはピーク値)、連続運転
最大表示9999
小数点位置任意位置設定
サンプリング速度2000回/秒
比較判定機能上・下限値4パターン(シートスイッチ、外部切替選択)
判定結果LED表示、フォトカプラ出力(LO.GO.HI)
荷重表示精度0.5%F.S. ±1digit(23±3℃) ロードセル総合
インターフェースRS-232C、BCD、D/A(電圧)から選択
接続可能ロードセル350Ω系1台
センサ印加電源DC10V±10% 30mA
比較設定範囲極性を含む上、下限設定 0~+9999
信号入力範囲1.0~3.0mV/V
電源/消費電力AC100V±10% 50/60Hz/7VA
寸法/質量W96mm×H48mm×D127mm(突起部含まず)/約0.7kg

寸法図

チェックマン Model:CM-7S

接続端子

上側ねじ端子(設定入出力端子)
下側ねじ端子(ロードセル、電源入力端子)
CM-7S BCD出力ボード
BCD出力ボード
CM-7S_D/A(電圧出力)
D/A(電圧)出力端子台
CM-7S RS-22C
RS-232C コネクタ
※適合コネクタ17JE-23250-02(D8A)(DDK社製)

インターフェース

RS-232C

EIA RS-232C準拠
通信プロトコル : Modbus RTU
同期方式 : 調歩同期式
通信方式 : 全二重相
通信速度 : 4800bps、2400bps、9600bps、19200bps
データ長 : 7bit
スタートビット : 1bit
パリティビット : 偶数
ストップビット : 2bit
使用信号名 : TXD、RXD、SG、CTS、RTS
文字コード:ASCIIコード
伝送制御手順:無手順
デリミタ:CR/LF

D/A出力変換方式 : D/A変換方式
分解能 : 13bit相当
スケーリング : デジタルスケーリング
出力対象 : アナログ出力の対象となる表示内容を任意に設定
回路応答速度 : 応答速度は300μs以下(0→90%応答)
BCD出力

出力形態 :オープンコレクタ出力 NPN型
計測データ : 負論理 論理「1」の時 トランジスタON
極性信号 : 負論理 マイナス表示の時 トランジスタON
オーバー信号 : 負論理 オーバー表示の時 トランジスタON
印字指令信号:測定完了毎に一定区間 トランジスタ “ON” (サンプリング速度による)
トランジスタ : 電圧 30V max. 電流 10mA max
出力容量 : 出力飽和電圧 10mA時 1.2V以下

 

オプション

  • ロードセル延長ケーブル3m(型式:PA-3M)
  • 試験成績表・校正証明書・トレーサビリティ体系図 *弊社ロードセルとセットにて
校正証明書&試験成績書