「多点計測で荷重管理の精度をさらにアップしたい」とお考えの方におすすめです。

特長

  • 最多5ポイントのあらかじめ設定した上・下限値と計測値との比較判定が可能
  • 上・下限値は4パターンのメモリ設定が可能
  • ゼロ点自動調整初期荷重除去機能付き
    ※ご利用の際はご相談ください。
チェックマン Model:CM-7 

仕様

型式CM-7
判定機能最多5点ホールド(定点荷重値またはピーク値)
1点から5点まで任意の点数が設定可能
最大表示3000
小数点位置任意位置設定
サンプリング速度2000回/秒
比較判定機能上・下限値4パターン(シートスイッチ、外部切替選択)
判定結果LED表示、リレー出力(LO.GO.HI)
荷重表示精度0.5%F.S. ±1digit(23±3℃) ロードセル総合
電源/消費電力AC100V±10% 50/60Hz/10VA
寸法/質量W160mm×H89mm×D145mm(突起部含まず)/約1.3kg
荷重表示ゼロ点補正リセットごとに自動補正
接続可能ロードセル台数350Ω系または700Ω系1台

端子台仕様

①-②リセット(スタート)信号入力部
固定された表示値のクリア、判定信号の解除、オートゼロ機能動作、以上三つを行います。
②-③-⑮荷重測定終了(エンド)信号入力部
内部タイマー及び変曲点モードの時はこれら端子を使用しません。
⑮はフォトセンサ使用時のDC5V+電源です。無電圧接点使用時は②・③のみ使用してください。
⑨-⑫HI-NG信号出力部(a接点連続信号)
⑩-⑫GO信号出力部(a接点連続信号)
⑪-⑫LO-NG信号出力部(a接点連続信号)
CM-7 端子台図

*①②端子及び②③⑮端子はDC5Vに接続されていますので、間違えてAC100V等をつなぐことのないようにご注意ください。

寸法図

オプション

  • NGブザー
  • ロードセル延長ケーブル3m(型式:PA-3M)
  • 試験成績表・校正証明書・トレーサビリティ体系図 *弊社ロードセルとセットにて
校正証明書&試験成績書
試験成績表・校正証明書・トレーサビリティ体系図(オプション)