導入前のクオリティばかり追求されてないか。

富士コントロールズは、プレス機とロードセル、測定器の製造を行っている唯一のメーカーです。

富士コントロールズでは、プレス加工の品質管理に欠かせないロードセル測定器の製造も行っています。他メーカーとの組み合わせでは難しい導入後のトラブルも柔軟にサポートいたします。

プレス機、ロードセル、測定器 主力製品ラインアップ

プレス機

プレス製品

使いやすさを追求したプレス機 
圧入、カシメ、曲げ、打ち抜き、刻印などあらゆる加工作業に対応するため、プレス機能力1kN~300kNまでをご用意しました。ロードセル付きプレスも、オーダーメイドプレスにも対応します。


ロードセル

ロードセル

プレスメーカーの経験から生まれた高精度ロードセル。定格容量も200N~200kNと多種をご用意しました。小型、薄型など作業環境に合わせてお選びいただけます。測定器とセットでのご使用をお薦めいたします。


測定器

荷重管理装置(測定器)

品質管理の内容や作業内容に応じて測定器をご用意しました。ロードセルとセットでのご使用により荷重校正、トレーサビリティ対策も万全です。


バネペット

バネペット

コイルバネ分離器。組立作業の弊害になっている、からんだバネを自動的にほぐし、人手や時間のロスをなくします。


進化を続ける「ものづくり」を全力でサポート
お客様とともに走り続ける富士コントロールズ株式会社

富士コントロールズ株式会社は1972年の設立以来、生産現場の声をもとにシンプルで品質の高い自社製品を開発して参りました。
設立当初は専用機の設計・製作販売を手掛けておりましたが、短納期で品質の高い製品を求められる時代へと変化する中で、圧入・カシメなどの「押す」という組立工程に着目し、エアープレスハンドプレスの製造・販売へと移り変わりました。
その後、「押す」工程での品質を高めることはできないかとロードセルを利用した品質管理に目を向けて試行錯誤を繰り返し、荷重管理装置としてのロードセル測定器の開発へと繋げて参りました。
時代や環境が変化する中、プレス機を用いた「押す」という行程は更に進化を続け、プレス機に搭載する品質管理の代名詞とも言えるロードセルを使った荷重管理は、ニーズの変化に対応し続けております。

設立以来、製品を通してその「効果を販売する」事を念頭に、お客様に対して付加価値を生み出す具体案をご提供して参ります。お客様とともに「ものづくり」に貢献する富士コントロールズのエアープレスハンドプレス油圧プレス荷重管理装置の躍進に今後ともご期待下さい。

 

 


Copyright ©2005-2018 Fuji Controls Co.,Ltd. All rights reserved.